栄養成分検査

先月、「長崎県食品衛生協会」なるところに、オニテナガエビの栄養分析をいらいしており、その結果が届きました。
な、なんと、驚きの結果が!!!!!!!!!!!!

特に注意して見てもらいたいのがドコサヘキサエン酸(DHA)とイコサペンタエン酸(DPA)の値です。DHAやEPAと言えば、皆さんご存知の健康成分。血液サラサラ、脳にも良く若さを保つ成分として薬局やコンビニで販売されていますよね。
私たちもいろんな資料を見て他の海老と比較してみました。
すると、その人気の成分が他の海老よりはるかに多いのです!これは、老若男女に喜ばれる、特に女性は嬉しいんじゃないか?などと、社内でとても盛り上がりました。
そして、この話を当社の会長である佐藤が知り合いの弁護士さんに話したところ、食べると美人になる「美人エビ」なんて名前はどうだ?とおっしゃったそうなのです。実は、当社のオニテナガエビは完全オーガニックなので、他のものと差別化するためにブランド名を考えていました。いろんな候補があがったのですが、イマイチしっくりこずにいたところでこの話を聞き、わたしも「いいね!!」と思いました。
後日社内で話をしていたとき、美人エビと言ってしまえばなんだか女性向けすぎるよねーって話になり、でも口に出せば出すほど「びじんえび」の響きがしっくりきます。話はそこで終わったのですが、その日の夜、佐藤会長から電話があり「美神えび」ならいいんじゃないか!と。なるほど美の神のエビか。よし、それで行きましょう!!
ということで、ブランド名が「美神えび」に決定しました!
日本では出回っていない、栄養が豊富で美味しいエビ「美神えび」、まだ発売していませんが皆さんよろしくお願いいたします!