台湾訪問2

またまた、台湾にやってきました!今回はオニテナガエビの仕様についての打ち合わせと、いよいよ初回発注を行います。入れる箱の大きさや数、サイズの種類など細かく打ち合わせをしました。
打ち合わせのあと、養殖場の見学。使ってるエサや飼育環境などを見て回りました。

広大な契約養殖場

そして、この日は例によって養殖場の皆さんとお食事会。台湾の方は親戚の結びつきが強いらしく、飲んだり食べたりしていると、親戚の方がよってきて一緒に飲み始めます。そしてとにかく乾杯!「カンパーイ」と口にしたら、必ずコップの中のビールを飲み干さなければならないという、昔の日本の飲み会のような雰囲気です。
ここは日本人としてお酒で負ける訳にはいかない!などと訳のわからない対抗心を燃やしながら、気合を入れて?毎回食事会に臨んでいます。

毎回食べきれない量のごちそうとお酒。

翌日は、すこし高雄の観光でもしようということで、有名な地下鉄の駅や商店街、そして地元の市場などを回りました。長崎に帰ったら発注書を送り、パッケージのデザインを仕上げ、輸入に関する様々な準備などやることが山積みです。
この日はしばしの休養を楽しみました。